ねんどろいどぷち逢坂大河付き「月刊アニメスタイル」第1号予約開始

 アニメ雑誌「月刊アニメスタイル」第1号の予約受付が始まった。5月25日発売予定。「月刊アニメスタイル」では毎号付録としてデフォルメフィギュア「ねんどろいどぷち」が用意。第1号の巻頭特集は「とらドラ!」で、「ねんどろいどぷち 逢坂大河 最終回セーラー服ver.」が付属する。


【月刊アニメスタイルの特徴】

特集主義のアニメ雑誌! 巻頭特集では、過去の人気作・話題作を徹底研究!

毎号、付録としてミニフィギュアねんどろいど ぷちがついてくる!(フィギュア制作協力:グッドスマイルカンパニー)

巻頭特集のほか、第2特集や連載コラムなど、バラエティに富んだ記事を掲載!

「月刊アニメスタイル」第1号は、一般書店では販売いたしません。amazon.co.jp、アニメイト、ゲーマーズ、TSUTAYAでのみ取り扱いとなります。

第1号(2011年5月25日刊行)
巻頭特集は『とらドラ!』。
傑作TVシリーズ『とらドラ!』の魅力に、アニメスタイルならではの切り口で迫る!
付録フィギュアは「ねんどろいど ぷち 逢坂大河 最終回セーラー服ver.」。

第2特集は「馬越嘉彦の世界(仮)」。
さらに、細田守、今石洋之、渡辺歩、吉松孝博、大河内一楼、尾石達也、西尾鉄也といったクリエイター陣も参加予定! ※本誌はB5版。150ページ。価格は1575円(税込み)を予定。


●雑誌「アニメスタイル」とは

 2000年に刊行されたアニメーション専門雑誌「アニメスタイル」は、クリエイターの仕事に深く切り込んだインタビュー、貴重な原画や設定資料などをふんだんに掲載し、マニアックな視点からアニメの面白さを追求しました。しかし、雑誌「アニメスタイル」は2号で休刊。その後はインターネットに活動の場を移し、「WEBアニメスタイル」として展開してきました。開設から10年を経た現在も毎日更新形式で運営中です。その一方、雑誌「アニメスタイル」の復刊を望む声も多く、いつでも手に取って見られる雑誌のかたちで中身の濃い記事が読みたい、というファンの要望は常にありました。

 そして、2011年5月。雑誌「アニメスタイル」は満を持して再スタートします巷で人気の作品や、気鋭のクリエイターたちを「アニメスタイル」らしいマニアックな視点で取り上げていきます。2000年の創刊時から守り続けている独自のこだわりに加え、新たなポピュラリティと洗練を兼ね備えた新生「アニメスタイル」の誕生を目指します。




 毎号ねんどろいどぷちが付録として付いてくるなんて、面白い試みですね。第1号の「ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.」も、非常に出来が良く今後も期待できそうです。しかし、雑誌としてはかなりマニアックな内容になっているようなので、読者を選びそうです。まあ、付録の「ねんどろいどぷち」目当てで買うのもいいかもしれません。


月刊アニメスタイル 第1号 (ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.付属)
グッドスマイルカンパニー
2011-05-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊アニメスタイル 第1号 (ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.付属) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「ねんどろいどぷち」に、オマケでアニメ雑誌が付いてくる。という考え方もありかと。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック