AGチャンネル

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ「あの花」第5話・あなるを助けゆきあつの株が上がる

<<   作成日時 : 2011/05/20 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)」第5話が放送された。

 主人公・仁太(じんたん)のところに死んだはずの芽衣子(めんま)が現れたことから始まるオリジナルアニメ。かつての仲良しグループが再び集まり、めんまの死への思いやお互いの関係などが描かれる。

 第5話では、第4話で女装がバレて株を下げた松雪集(ゆきあつ)が安城鳴子(あなる)を助けるかっこいい場面が注目された。




画像



画像



画像



画像





 なおBD&DVD第1〜3巻が予約受付中。6月29日から順次リリースされる。第1巻は1話のみ収録で、低めの価格設定。完全生産限定版には特典として、特典CD「REMEDIOS オリジナルサウンドトラックVol.1」、第1話絵コンテ集(絵コンテ:監督・長井龍雪)、6Pライナーノーツ、オーディオコメンタリーなどが用意される。

 第2巻完全生産限定版には、特典CD「REMEDIOS オリジナルサウンドトラックVol.2」、6Pライナーノーツ、オーディオコメンタリーなどが用意。第3巻には、特典CD、別冊ブック、6Pライナーノーツ、オーディオコメンタリーが用意される。




 ゆきあつは確かにカッコイイが、ナルシストなのがちょっと嫌。女装癖に関しては、まあいろいろあったんだろうなぁと思うので、ありなんじゃないかと思うけど。みんな大好きあなるの処女を守ったとなれば、ゆきあつの株が上がるのもわかります。




▲6月29日発売、アマゾンでの価格は3000円前後。3200円払えば確実にお釣りがくる値段。




▲女装するナルシスト、ゆきあつ!




▲回りにすぐに流されて自分が無い、あなる!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ「あの花」第5話・あなるを助けゆきあつの株が上がる AGチャンネル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる