3DS『テイルズ オブ ジ アビス』闘技場の新要素&ミニゲームに迫る

●豊富なお楽しみ要素を一挙紹介

 2005年にプレイステーション2用ソフトとして発売され、人気を博したRPG『テイルズ オブ ジ アビス』。ニンテンドー3DS版では、北米向けのプレイステーション2版にのみ収録されていた要素が追加。今回は“闘技場”で楽しめる新要素と、ミニゲームの数々を紹介。




●闘技場で歴代の英雄たちと対戦

 物語が進むと、闘技場と呼ばれる施設で勝ち抜き形式のバトルに参加可能になる。参加費はかかるが、勝利すればそれを上回る額の賞金やアイテムが手に入る。団体戦を勝ち抜くと、本作初披露の秘奥義を使う『テイルズ オブ』シリーズの英雄たちが対戦相手として現れる。

リッド・ハーシェル 出典作品:テイルズ オブ エターニア

ミント・アドネード 出典作品:テイルズ オブ ファンタジア

ナナリー・フレッチ 出典作品:テイルズ オブ デスティニー2

フィリア・フィリス 出典作品:テイルズ オブ デスティニー

など多数。




●ミニゲームが冒険を彩る

 冒険の息抜きに、世界各地でさまざまなミニゲームを楽しめることも『テイルズ オブ』シリーズの魅力。ここでは、本作に用意されているおもなミニゲームを紹介。キャラクターの“称号”獲得に関わるものばかりなので、やり込む価値あり。

世界各地のタウンにあるミニゲーム
ギミックが満載の迷路屋敷や、制限時間内に壊した数を競う“樽破壊”、ウエイトレスのアルバイトなど、ごほうび付きの遊びが世界各地に。

カジノで狙うは一攫千金!
定番の“ポーカー”や、0~30までの数字が書かれた球の中から5個を選んで抽選する“ネフリーボール”などが楽しめる。

テイルズ オブ ドラゴンバスター
往年の名作『ドラゴンバスター』のアレンジ版。ラウンド8まで用意されており、BGMは原作のアレンジバージョンを収録。




 リメイクとはいえ、やはり面白そう。ミニゲームの「テイルズ オブ ドラゴンバスター」なんて、ゲームの中にゲームがもう1本入っていると考えても問題ないクオリティ。こういった情報を知るたびに、購買意欲が高まっていく。最近はもう欲しくてたまらない、早くプレイしたいなぁ。



テイルズ オブ ジ アビス 特典 ドラマCD付き
バンダイナムコゲームス
2011-06-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by テイルズ オブ ジ アビス 特典 ドラマCD付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

▲必ずー 管理人は買うだろう~♪ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック