PSP『フォトカノ』発売日が2011年9月29日に決定、初回特典はねんどろいどぷち

●初回特典はねんどろいどぷちの“果音

 角川ゲームスのPSP用ソフト『フォトカノ』の発売日が、2011年9月29日に決定した。価格は7140円[税込]で、数量限定の初回特典にはねんどろいどぷちの“果音”が用意される。以下、ゲームの概要などをリリースより抜粋する。




画像

▲初回特典、ねんどろいどぷちの“果音”。




●『フォトカノ』ゲーム概要(リリースより抜粋)




<プロローグ>

主人公(プレイヤー)は、光河(こうが)学園に通う高校2年生。
特に心が沸き立つこともなく、平凡に夏休みが終わろうとしている。
そんな、夏休み最後の夜。主人公は父親からデジタル一眼レフカメラを譲り受けた。
これまで、デジカメには特に興味がなかった主人公だが、いざ手にしてみると、
そのずっしりとした手応えと、機能美に魅了された。
もともと、いわゆるデジモノが好きなのだ。
(とりあえず、明日、学校へ持って行って、何か撮ってみるか)
代わり映えのしない毎日に、変化が生まれた瞬間だった。




<ゲームの目的>

夏休みが終わって、新学期。2ヶ月後の学園祭で、意中の女の子に告白して、成功させることが目的です。出会いから、告白までを純愛で描きます。




<本作の特徴>

●美麗3Dグラフィックで描かれた恋愛対象の6人の女の子たち。

●学園内で女の子と出会い、新開発の『バイオリズムマッチング会話』で「会話」をうまく盛り上げれば、いつでも(休み時間から放課後までの4つの時間帯)、どこでも(教室、校庭、プール、保健室等)、恋愛対象の女の子たちを撮影することが出来ます。

●新開発の『フォトセッション』によって、恋愛対象の女の子たちに様々なポーズ、シチュエーションを取ってもらい、美しい写真から、ちょっとエッチな写真まで、プレイヤーの心の赴くままに撮影することが可能です。

●500種類以上のイベント、多くのシナリオを収録しています。もちろんフルボイスです。

●『フォトセッション』だけでなく、印象的なイベントシーンも撮影可能で、撮影した写真はメモリースティックに保存可能。ゲーム中にプレイヤー自身のフォトアルバムを作ることが出来ます。

●メモリースティックリーダーがあれば、手軽に写真をパソコンに読み込むことが出来ます。





画像

▲<6人のヒロインと妹> 左から新見遙佳(CV:伊藤かな恵)、室戸亜岐(CV:中原麻衣)、早倉舞衣(CV:金元寿子)、実原氷里(CV:水橋かおり)、間咲ののか(CV:斎藤千和)、柚ノ木梨奈(CV:大亀あすか)、果音(CV:伊瀬茉莉也)




画像
画像

▲様々な角度で撮影可能!




●ソフト発売に合わせて!

 PSP用ソフト『フォトカノ』(株式会社角川ゲームス)の発売にあわせ、オリジナルストーリーが収録されたドラマCDとPSP用のアクセサリーが同梱された『フォトカノプラスボックス~アクセサリーセット&ドラマCD~』の発売が決定いたしました!初回限定生産のセットとなりますので、お見逃しなく!


【セット内容】

●フレーム付きポーチ&ドレスアップカードセット
●ステルス内田ラバーストラップ
●ドラマCD 台本ブックレット付き『プロローグメッセージwith スペシャルドラマ「~幼なじみが妹で、妹が幼なじみで」』









 エロい写真ばかり撮ろうとする奴と、仲良くなってくれる女の子がいるのだろうか・・・・




▲ブルマやスク水など、様々な衣装で撮影できる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック