ニンテンドー3DSが値下げ初週で約21.5万台を販売

●発売直後の2011年2月に迫る勢いに

 エンターブレインは、携帯型ゲーム機ニンテンドー3DSに関して、2011年8月8日~8月14日の国内週間販売台数の速報を発表。2011年8月11日からの値下げ効果もあり、週間販売台数は21万4821台となった。週間販売台数では、発売初週の37万1326台に次ぐ過去2位の数字。

 なお、これでニンテンドー3DSの国内累計販売台数は、152万1326台となった(集計期間:2011年2月26日~2011年8月14日)。 ※記事中のデータはすべてエンターブレイン調べのもの。




画像

▲グラフで見ても一気に販売台数が跳ね上がっているのがわかる




 やっぱり1万円もの大幅な値下げはインパクトも大きく、これまで購入を迷っていた人の背中を押す一手になったのではないでしょうか。この調子で販売台数を伸ばし、様々なメーカーから沢山のソフトが出ればいいですね。とはいえ、現状ソフトが不足しているのも事実。結局、ソフトを充実させることができなければ、販売台数も下がる一方だろうし、今後どれだけソフトを充実させることができるかが課題になりそうです。





ニンテンドー3DS フレアレッド
任天堂
2011-07-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニンテンドー3DS フレアレッド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ニンテンドー3DS コスモブラック
任天堂
2011-02-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニンテンドー3DS コスモブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ニンテンドー3DS アクアブルー
任天堂
2011-02-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニンテンドー3DS アクアブルー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

▲フレアレッド、コスモブラック、アクアブルー、共にアマゾンでの価格は14317円。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック