巴マミも登場する漫画「魔法少女かずみ☆マギカ」第3巻

 平松正樹さん原作、天杉貴志さん作画のまんがタイムきららフォワード連載漫画「魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~」第3巻が発売された。

 人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のコミカライズ作品の1つで、平松正樹さんがオリジナルストーリーを手掛けた外伝作品。第3巻では、プレイアデス聖団の魔法少女狩りの理由、かずみの記憶喪失の原因など、謎が次々と明らかになっていく。また第3巻では、巴マミが登場する。




画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像





 どんどん重い話になっていくけど、今後の展開に目が離せない。




■まんがタイムきららWebによる内容紹介

大人気スピンオフ☆第3巻!!魔法少女のソウルジェムから生まれる魔女。プレイアデス聖団による魔法少女狩り。心にかかった疑心の霧を晴らすためかずみは失った記憶の再生を願う。そして、かずみは思い出す。プレイアデス聖団誕生の瞬間。亡き祖母と交わした希望への約束。だが、魔法少女システムの矛盾がかずみたち七人の誓いと結束に恐怖という名の綻びを生じさせていた──。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック