漫画「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」第2巻で兄がハーレム状態に!

 緑青黒羽さんのコミックアライブ連載漫画「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(おにあい)」第2巻が発売された。

 鈴木大輔さんの人気ライトノベルのコミカライズ作品。主人公・姫小路秋人が6年間離れ離れになっていた妹・秋子と再会し、一緒に暮らすようになったら、妹が超ブラコンのお兄ちゃん好きになっていたという設定のラブコメ。第2巻では、秋人が生徒会でモテモテになるハーレムっぷりで、秋子がやきもきする姿が描かれる。

 なお同作品はテレビアニメ化が決定しており、2012年秋に放送される。




画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像





 各ヒロインがそれぞれ個性的で可愛い。そしてとてもメインヒロインとは思えない顔になったり、重い(怖い?)発言の目立つ妹が面白い。ラブコメ、ブラコン、ギャグ、あらゆる要素のレベルが高く、読んでいて楽しい。原作より、漫画版のほうが面白いかも。




■月刊コミックアライブによる内容紹介

この物語は『とある事情で離れ離れになっていた兄妹が、再び一つ屋根の下で平穏な日々を送るようになった様子を、ごく淡々と綴っていく物語』である――。「つまり、わたくしでひとりエッチできるかということね?」――すいません嘘です。お兄ちゃん好き好き妹の愛にあふれる日常を描く超ブラコンラブコメ第2巻!


お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
メディアファクトリー
2012-05-23
緑青 黒羽

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2 (MFコミックス アライブシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック