漫画「To LOVEる ダークネス」第26話は春菜メインでサービスシーン満載!

 長谷見沙貴さん脚本、矢吹健太朗さん作画の漫画「To LOVEる」のスピンオフ作品「To LOVEる ダークネス」はジャンプスクエアで連載中。ジャンプスクエア2013年1月号に第26話が掲載された。

 第26話は春菜がメインで、リトへの恋心についての話。春菜がナナからもらったドリンクを飲んだために暴走し、リトとのエッチなハプニングが発生する。モモの妄想による春菜のエッチなシーンのほか、春菜が下着で抱きつく姿など、相変わらずサービスシーンが満載。




画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像





 春菜の普段ならありえないテンションが新鮮で可愛い。





ジャンプ SQ. (スクエア) 2013年 01月号 [雑誌]
集英社
2012-12-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジャンプ SQ. (スクエア) 2013年 01月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






12月19日発売の「To LOVEる ダークネス」第6巻には限定版が用意され、アニメDVDが同梱される。DVDには、「Nostalgia ~あの時、あの場所で~」「Flower~芽生える感情?~」「The changing heart ~素直な感情~」の3エピソード、約24分が収録予定。また予約特典として特製ポストカードも用意される。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック